大月みやこ「女ひとりの日本海」の歌詞

歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 大月みやこ > 女ひとりの日本海

女ひとりの日本海

歌手:大月みやこ
作詞:荒木とよひさ
作曲:幸耕平

女がひとりで 旅することを
あなたわかって くれるでしょうか
能登のはずれの 恋路ケ浜は
あしたも見えない 雪ばかり
あなた あなたさよなら
夜明けの汽車で
ひとり迷子の ひとり迷子の ああ日本海

涙をたどって 帰るのならば
母と暮らした 故郷(ふるさと)だけど
能登のはずれの ランプの宿は
指まで凍る 波の花
あなた あなた探して
夜明けの汽車で
ひとり迷子の ひとり迷子の ああ冬の旅

この世の果てまで 吹雪(ふぶ)いていたら
胸の叫びも 消されてしまう
能登のはずれの 海烏たちは
またくる春を 運ぶから
あなた あなた恋しい
夜明けの汽車で
ひとり迷子の ひとり迷子の ああ日本海

この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

大月みやこの人気歌詞

大月みやこの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.