成底ゆう子「宮良橋節〜えんどうの花」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 成底ゆう子 > 宮良橋節〜えんどうの花 歌詞

宮良橋節〜えんどうの花 / 成底ゆう子
Amazonで見る

「宮良橋節〜えんどうの花」歌詞

歌手:成底ゆう子
作詞:金城栄治
作曲:宮良長包

〜宮良橋節〜

宮良川港(みやらがわんなと) 橋(はすぃ)やねぬ大川(うふぅがーら)
南端(はいばだ)や北端(にすぃばだ)に 渡(ばだ)しょたる渡(ばだれ)
テンヨー テンヨー シトゥルトゥテン

〜えんどうの花〜

えんどうの花の咲く頃は 幼い時を思い出す
家(うち)の軒端に 巣をくって
暮れ方帰った あのつばめ

えんどうの花の咲く頃は 冷たい風が吹きました
妹おぶって暮れ方に
苺を取りに 行った山

今朝は冷たい風が吹き つばめが一羽飛んでいる
えんどうの畑 寒けれど
わたしゃひとりで 帰りましょう
わたしゃひとりで 帰りましょう


アルバム「宝〜TAKARA〜」収録曲


成底ゆう子の人気ランキング

成底ゆう子の歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

最新人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2023 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.