GOING UNDER GROUND「詩人にラブソングを」の歌詞

歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > GOING UNDER GROUND > 詩人にラブソングを

GOING UNDER GROUND「詩人にラブソングを」のジャケット画像

詩人にラブソングを

歌手:GOING UNDER GROUND
作詞:松本素生
作曲:松本素生

反骨の詩人の手にはウイスキー
何もないが、だけどハッピー
全力で DREAMING、時代を盾に
恐れるものはないのさ

「反骨の詩人」に賞賛の雨、あられ
今じゃ有名な詩人
生活は派手に、両手には LADY
愚にもつかないファンタジー

刺激的な毎日取り巻きをつれ
クソみたいな詩を売りたたいてる

ねぇ Maria 生きることは
きれいごとじゃすませないなぁ
ねぇ Maria 俺はヘドが出そうだ‥

反骨の詩人の手にはウイスキー
酔いつぶれるために呑んだ
流行も去り、友人も去り
期限切れのファンタジー

終わってると皆が噂していた
久しぶりにペンを取ってみたけど‥

ねぇ Maria もうすぐだね
ねぇ Maria 楽しみだね
ねぇ Maria 俺は少し眠りたい

反骨の詩人、震える手で
最後の詩書いてる

アルバム「稲川くん」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

GOING UNDER GROUNDの人気歌詞

GOING UNDER GROUNDの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.