GOING UNDER GROUND「愛なんて」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > GOING UNDER GROUND > 愛なんて

GOING UNDER GROUND「愛なんて」のジャケット画像

愛なんて

歌手:GOING UNDER GROUND
作詞:松本素生
作曲:松本素生

時代はいつでも雄弁で退屈だ
建て前ばかりの日々は息が詰まる
傷つけあっても不器用な繋がりを
信じていたいのだ、誰かに笑われても

「クソみたいな毎日...」を笑い飛ばして歩む

僕ら生きてゆく、狂おしい程に前を向いて
泣いている顔さえ出来ずに明日を待ってる

名前も歴史も僕らにはないけれど
額に汗して見つけた心がある

改まって言う事じゃないね、でもね...こんな時代に

ねぇ、聞かせて上辺だけを撫でる言葉じゃなくて
小さな声でもいいから、愛する人よ

僕ら生きてゆく、時にツバを吐く事もあるけど
明日を、あきらめきれない
僕らここで生きてゆく、嫌いになれない愛しい日々よ

映画「ハラがコレなんで」主題歌
アルバム「Roots&Routes」収録曲


「愛なんて」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

GOING UNDER GROUNDの人気歌詞

GOING UNDER GROUNDの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.