坂本真綾「eternal return」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 坂本真綾 > eternal return 歌詞

eternal return / 坂本真綾
Amazonで見る

「eternal return」歌詞

歌手:坂本真綾
作詞:坂本真綾
作曲:末光篤


どんなに想っても届かない恋があってさ
どんなに願っても叶わない夢もあってさ
低空飛行 限界までわずか 目的地は遥か
さあ どうすればいい?
 
僕はどうして どうして どうして諦めたいのに
何度も何度も手を伸ばすの
 
ほうき星いっこじゃ 僕は救われないけど
そんなのわかってて窓を開けてしまうんだよ
上昇気流 追い風を受けて 重力場の外へ
もう戻れない
 
もっと遠くへ 遠くへ 意識の向こうへ
長く青く光る尾を引いて
きしむ体 欲望を抱いて
ああ僕は 僕は歌うよ
 
ベッドの下落として 忘れられた小さな箱
特別なものばかり集めた銀色の箱
あれから ずっと
 
僕は どうして どうして どうして諦めたいのに
何度も何度も手を伸ばす
熱い秘密 抱えきれずに
ああ僕は 僕は歌うよ
遠くへ 遠くへ 意識の向こうへ
長く青く光る尾を引いて
夢の中にまた夢を見る
ああ僕に 僕に救いを
僕に 僕に自由を
僕に 僕にキセキを

アルバム「You can't catch me」収録曲


坂本真綾の人気ランキング

坂本真綾の歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.