大川栄策「惚れたよ」の歌詞

歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 大川栄策 > 惚れたよ

大川栄策「惚れたよ」のジャケット画像

惚れたよ

歌手:大川栄策
作詞:久仁京介
作曲:影山時則

思い切る気が くじけるような
雨の酒場の ひとり酒
惚れたよ 惚れたよ 惚れぬいて
忘れられない 夢ばかり
足は千鳥で こころは鴎
飛ぶに飛べない まよい酒

のれん揺れれば おまえの顔が
酔いの向こうに 見えてくる
惚れたよ 惚れたよ 惚れたから
泣いて笑える 人生か
咲いて散っても なおまだ燃える
花もあるだろ 恋もある

ちょっと待ってが 口ぐせだった
抱かれながらも 口をつく
惚れたよ 惚れたよ このおれと
いつか出直す 約束の
匂い袋を 忍ばす胸が
やけに恋しい 夜の酒

この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

大川栄策の人気歌詞

大川栄策の楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.