清浦夏実「Midnight Love Call」の歌詞

歌詞検索サイト「歌詞ナビ」
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索

ホーム > 清浦夏実 > Midnight Love Call 歌詞

Midnight Love Call

歌手:清浦夏実
作詞:南佳孝・有川正沙子
作曲:南佳孝


こんな夜なかに電話して ごめんなさい
ただなんとなく 声がききたくて
仕事のおじゃまになると 思ったけど
やっぱり私 かけてしまった

外は冷たい雨が降る
私 雨はきらい
ひとりでいるのが
とてもいたたまれなくなるから

少しお酒を 飲んでみたの
気持ちが落ち着くように
今日は何か 変わったことがあったかしら
私は あいかわらずだったわ

外は冷たい雨が降る
私 雨はきらい
ひとりでいるのが
とてもいたたまれなくなるから

言いたくて 言えない 言葉ひとつ
「愛してる」とここまで
出かかってるのに

私 肩が少し冷えてきたから
青いセーターでもかけてくるわ
そのまま切らずにいてね お願い
今夜はずっと 話していたいから

外は冷たい雨が降る
私 雨はきらい
ひとりでいるのが
とてもいたたまれなくなるから

私 雨はきらい
ひとりでいるのが
とてもいたたまれなくなるから

アルバム「十九色」収録曲


「Midnight Love Call」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

清浦夏実の人気歌詞

1 ネバーランド「きっと見えない」 そう思い込んでいた ホントは
2 ホログラム机の上で生まれた世界 一番先に君に見せたかった
3 僕らの合言葉その小さな体で君は僕を励ます ほらほらほら
4 すぐそこにみえるもの水槽にうかぶ 泡ふたつ 窓越しに光る空へと溶けだす
5 悲しいほど青くいつか君と見上げた空は 心の中 そっと溶けていく
6 虹色ポケットスローモーション 蘇る校舎の影 夕陽を浴びながら
7 十九色夢うつろなこの世界を 何色に染めようか
8 旅の途中ただひとり 迷い込む旅の中で
9 アノネデモネ二人で出かけた まわりには
10 銀色の悲しみ近すぎて悲しみが見えない
清浦夏実の楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索 iTunes
この歌詞をTwitterでつぶやく

最新人気情報

NEW
Ado

♪半端なら K.O. ふわふわしたいな
NEW怪盗
back number

♪じゃあちょっと目を閉じて 僕の
NEWアカシ
XIIX

♪例え悪魔に正論かざして向かって
NEW一服
東京事変

♪勤勉なあなたいとおしいねそっと
NEWもう少しだけ
YOASOBI

♪もう少しだけ もう少しだけ 踏み
NEW閃光
[Alexandros]

♪Blinding lights are fading out
NEWなないろ
BUMP OF CHICKEN

♪闇雲にでも信じたよ きちんと前
NEWLetter
Hey! Say! JUMP

♪ツライときでも 聞こえる魔法 離
NEWCry Baby
Official髭男dism

♪胸ぐらを掴まれて 強烈なパンチ
NEWGIRL'S GIRL PvP版
ZOC

♪私はいつ完成するのかな とりあ
ホーム新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2021 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.