Angelo「RAINBOW」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > Angelo > RAINBOW 歌詞

RAINBOW / Angelo
Amazonで見る

「RAINBOW」歌詞

歌手:Angelo
作詞:KIRITO
作曲:KIRITO

感情を揺さぶるように 儚げな愛をつらぬいて
抱き寄せたはずの影は この腕をすり抜けていく
再会を待ち焦がれて 時間に取り残された
君が目を覚ます朝 世界は鮮やかに彩られて
 
降り続けた長い雨が止んで 七色の虹が見えるころ
 
空を染めていく朱い光 見失った夢に妖しく降り注いだ
まだ追い求めるいつかの景色 君に導かれ 眠りにつくその時まで
 
感情を傷つけるように 危なげな愛をつらぬいて
抱き寄せたはずの夢は 白い霧へと消えていく
悲しみに打ちひしがれて 時間を見失っていた
君が目を覚ます朝 世界はもう一度動き出して
 
降り続けた長い雨が止んで 七色の虹が見えるころ
 
君を染めていく朱い光 出会ったばかりのあの日を映し出した
そして広がるいつかの景色 君に導かれ 眠りにつくその時まで
 
太陽が解き放った 幻想を焼き尽くす光が 映し出す扉がいま開かれて
 
過去を濡らしていた涙も枯れ果て 七色の虹が輝く
 
明日を染めていく朱い光 初めて抱いた 夢を思い出させた
いつか手にする最期の景色 その幕が降りて 眠りにつくその時まで

Angeloの人気ランキング

Angeloの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.