ji ma ma「ふたりの時間」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > ji ma ma > ふたりの時間

ふたりの時間

歌手:ji ma ma
作詞:ji ma ma・keico
作曲:杉山勝彦

桃色のそら 優しい風 肩にもたれた 少し眠たいな
あなたがぽつり「ずっと一緒にいよう」なんて 不意打ちで ずるくない?

「俺なんかでいいの?」ちょっと弱気ね かっこよくなくていい 真直ぐだから

あなたじゃなきゃどうしてもだめなの
私の目に間違いはないの
ふたりの時間 いくつも季節 重ねてきた Ah
いま 迎える 祝福の日

少し待ってて スープが冷めたから 今すぐ温めなおすね
そんな一言も 昔の私なら こんなに素直に言えなかったよ

信じることは 待てることだって 初めて わかったのよ

あなたじゃなきゃどうしてもだめなの
恋を越えて 愛する意味を知った
ふたりの時間 ひとつの未来 照らしてゆきたい
いま 迎える 祝福の日

わかってもらいたいとばかり 求めてきたけど
出会ってから生まれ変わったような 穏やかな私がいる

あなたじゃなきゃどうしてもだめなの
あなたがいるから 強くなれる
ふたりの時間 見つめあって 向かい合ってきた
いま ここから始めよう

ふたりの時間 木の葉に陽の光が色を変えてゆくよ
ふたりの時間 理想とは違っていてもいいの
ふたりの時間 ただ静かに つぶやく様に そっと流れてく
ふたりの時間 肩にもたれて 眠りたいの…

アルバム「BEST OF jimama 〜君に贈るうた〜」収録曲


「ふたりの時間」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

ji ma maの人気歌詞

ji ma maの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.