Yellow Cherry「星に願いを」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > Yellow Cherry > 星に願いを 歌詞

星に願いを / Yellow Cherry
Amazonで見る

「星に願いを」歌詞

歌手:Yellow Cherry
作詞:Yellow Cherry
作曲:Yellow Cherry


もっと自由に飛んで行って空を越えて向こうまで
星のかけらになって夜空に輝いて
 
あの空を流れる星に願いを
夜の中消えてしまうまえに
あの空を流れる星に願いを
明日にはもっと輝けるように
 
果てしない夢の途中あの日と変わらず今も夢中
見上げた空に未来を描くまだ見ぬゴール目指す
道のりはまだ遠くうまく行かずに落ち込んでる時もある
眩しい光放ちいつか輝く星のように
 
もしも一つだけ願いが叶うなら踏み出せる勇気を
悩んでても何も変わらないさあすべて脱ぎ捨てて飛び出そう
 
あの空を流れる星に願いを
夜の中消えてしまうまえに
あの空を流れる星に願いを
明日にはもっと輝けるように
 
涙拭いて空を見上げて目を閉じて願い込めた
この手に掴むまで星空の下でこの想いが届くように
 
いい日もあれば悪い日もある失敗を積み重ね大きくなる
乗り越えた日々に教えられた夢は見るもんじゃなく掴むもんだ
この声を届けていつか掴み取るこの手で
諦めず何度でも立ち上がろう自分だけの道を探そう
 
もしも一つだけ願いが叶うなら立ち向かう強さを
乗り越えまた強くなる闇を照らし何度でも飛び立とう
 
あの空を流れる星に願いを
夜の中消えてしまうまえに
あの空を流れる星に願いを
明日にはもっと輝けるように
 
涙拭いて空を見上げて目を閉じて願い込めた
この手に掴むまで星空の下でこの想いが届くように
 
昨日の涙も夜の空に輝く星のかけらに変わり
どこか遠く流れた星空の隙間を駆け抜けた
 
もっと自由に飛んで行って空を越えて向こうまで
星のかけらになって夜空に輝いて
 
あの空を流れる星に願いを
夜の中消えてしまうまえに
あの空を流れる星に願いを
明日にはもっと輝けるように
 
涙拭いて空を見上げて目を閉じて願い込めた
この手に掴むまで星空の下でこの想いが届くように

アルバム「たからもの」収録曲


Yellow Cherryの人気ランキング

Yellow Cherryの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.