藍坊主「クラゲ」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 藍坊主 > クラゲ

藍坊主「クラゲ」のジャケット画像

クラゲ

歌手:藍坊主
作詞:佐々木健太
作曲:佐々木健太

時の流れに溺れて、私はどこにいるのでしょう。
こぼれ落ちそうな月が、水たまりを揺らしてる。

やがて忘れてゆくのさ、自分がなぜ泣いたのかを、
人はそれを実にうまく、成長と呼ぶのだね。

光が空に粉吹く、目に見えない透明よ、
おまえはどこにいるんだい、もう消えてしまったのかい。

don't think, feel
feel, all my senses

風が吹くたび、また泳ぐよ、私の気も知らないで。

ここには荒野なんて無い、歯を鳴らす冷気も無い。
試練があるとすれば、試練が無いということ。

壁があれば壊せばいい、山があれば登ればいい、
だけどどうすればいい? 何も見えない場合は。

don't think, feel
feel, all my senses

失い続けるからには、
きっと何かあるんだろう。

時は、どうして、僕らを削るのでしょう。
遠く、甘い、未来を広げながら。

don't think, feel
feel, all my senses

私は貝にはなりたくない、だってクラゲがいいじゃん。

アルバム「ココーノ」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

藍坊主の人気歌詞

藍坊主の楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.