Hilcrhyme「ツボミ」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > Hilcrhyme > ツボミ 歌詞

ツボミ / Hilcrhyme
Amazonで見る

「ツボミ」歌詞

歌手:Hilcrhyme
作詞:TOC
作曲:DJ KATSU


「おい、どうした?」
そんなトコ居ないでもっとこっち来いよ
さぁ 踏み出せ 1歩勇気出し 縮めるその遠い距離を
土を堀り起こせば 大地に強く根付いたその根は
決して取れない 求めない何も このままでここにいる もうどれくらい
 
「咲くことをあきらめた訳じゃないだろ」
種は蒔いたもう 吹き付ける風、止まぬ雨
晴れる日 じっと待っていたんだね?
育てよう上手に なってくれ誰よりも丈夫に
願いと愛込めて再度トライ I wanna fly so high, alright?
 
俺たちはツボミ いつか花を咲かせよう
晴れのち雨、曇り 絶えず水を与えよう
ほら 地に落ちぬように 高く 高く掲げよう
空へ向かい咲き誇れ 唯一つの花へと
 
「ツボミのままでも美しく在りたいよ」
でもそれ以上に咲きたい 開きたい花びら
形はいびつでもいいのさ 開花
because wanna be boy, wanna be girl
その花には宿る君の魂が
色は何色にしようか? 赤、黄、青、白か?
それとも紫? 全て素晴らしい パステルに入り混じった不安と希望
作り出す真似できない 自分だけの色を…
 
俺たちはツボミ いつか花を咲かせよう
晴れのち雨、曇り 絶えず水を与えよう
ほら 地に落ちぬように 高く 高く掲げよう
空へ向かい咲き誇れ 唯一つの花へと
 
精巧に作られた花より 荒々しく生きる姿の方に
目は行く そして離せない片時も 造花にはしない香り漂い
息を吸って吐く まるで光合成 俺たちは向く 太陽の方向へ
自分だけの花と誇りを持って 伸びていく茎 天まで届け
 
1月 梅 藪椿
2月 クロッカス 菜の花
3月 菫 桃に沈丁花
4月 桜 ハナミズキ
5月 あやめ 芍薬 白丁下
6月 紫陽花 百合 栗
7月 向日葵 コスモス
8月 芙蓉 孔雀草
9月 二度咲くユッカ蘭に金木犀
10月 山茶花 パンジー
11月 柊 八手
12月 プリムラ 水仙
 
君の花はどれ? いつどんな風に咲くの? 決まってない自由に
1年中様々な花 開くつぼみがまた…
 
俺たちはツボミ いつか花を咲かせよう
晴れのち雨、曇り 絶えず水を与えよう
ほら 地に落ちぬように 高く 高く掲げよう
空へ向かい咲き誇れ 唯一つの花へと
 
俺たちはツボミ いつか花を咲かせよう
晴れのち雨、曇り 絶えず水を与えよう
ほら 地に落ちぬように 高く 高く掲げよう
空へ向かい咲き誇れ 唯一つの花へと

アルバム「リサイタル」収録曲
アルバム「Best of Hilcrhyme 〜SILVER〜」収録曲
アルバム「春夏秋冬〜Hilcrhyme 4Seasons Collection〜」収録曲


Hilcrhymeの人気ランキング

Hilcrhymeの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.