KinKi Kids「風のソネット」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > KinKi Kids > 風のソネット

風のソネット

歌手:KinKi Kids
作詞:浅田信一
作曲:大智

蒼き草の海を あてなくかきわけ
流れる雲を追いかけたら 何が見るだろう

はるか遠い空に この心かさねて
音も途絶えた時の中で 立ち尽くすままだよ

手のひらに花びらがヒラヒラと 風に吹かれ揺れて落ちる
胸の中むなしげに咲いている 薄紅色の花よ
悲しく震えてる ただ揺られてる

深い森の木々に 体をあずけて
風の唄へろ耳澄ませば 涙頬つたうよ

いつか忘れていた 置き去りの記憶さえ
人影絶えたこの場所では 色褪せるままだよ

目の前には未来がユラユラと やがて夢はこぼれ落ちる
大空に羽広げ飛んでゆく 光の中の鳥よ
静かに遠ざかる いま消えてゆく

手のひらに花びらがヒラヒラと 風に吹かれ揺れて落ちる
胸の中むなしげに咲いている 薄紅色の花よ
悲しく震えてる ただ揺られてる 彼方で揺れている

アルバム「J album」収録曲


「風のソネット」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

KinKi Kidsの人気歌詞

KinKi Kidsの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.