清春「首輪」歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 清春 > 首輪

首輪 / 清春

「首輪」歌詞

歌手:清春
作詞:清春
作曲:清春


手を出して淫らだろう
変わってゆく、ほのかな能動へ変わる

目を引いて平和だよ
譲渡しよう、腐敗は明星へ消える

Ah Good bye my Sweet Week Day

天使よ、悪魔の顔を持った君を愛して
疑う秘境に刀刺した首輪を巻いて
天使と悪魔の顔を持った君を見ていたい
流れる秒数、それは今日か明日も同じで

未来だった 過去だろう
変わってゆけ 煩悩、後悔へ変わる

Ah Good bye my Sweet Week End

天使よ、悪魔の顔を持ってそれを愛して
火となり矢となる無知を持って首輪を巻いた
堕天使と飽くまで笑っている君を見ていたい
窺う命令 跪いて誰もいないね…


アルバム「madrigal of decadence」収録曲


清春の歌詞ランキング

清春の歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ
iTunes

最新人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.