徳永英明「そして星になったよ」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索

ホーム > 徳永英明 > そして星になったよ 歌詞

そして星になったよ

歌手:

徳永英明


作詞:徳永英明
作曲:徳永英明


雲の流れと こぼれる月灯り
ホテルの窓開けて 見てる
潮の香りが ワイングラスの縁を
悲しい色に 染めてゆく

二人で選んだメロディー
音色のないハープの様に
くずれてく愛に
君が先に背中見せた

初めて君と 結ばれた日もムーンライト
この窓辺から 見てた
潮騒にLA-LA 細い肩抱き寄せて
しきりに照れていた二人

うぬぼれてた全て
苦い青春の想い出だよ
愛する意味さえも
知らなすぎた僕は

Hold Me Tight 君の面影でいい
胸に残せるなら…
いつか そっと 話しかけるよ
帰る場所に なれるかい

星くずの空 想い出の数だけ
僕に輝きを見せる
はかない夜さ 心の傷たちも
そして 星になったよ

アルバム「SINGLES B-side BEST」収録曲


「そして星になったよ」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

徳永英明の人気歌詞

1 砂時計あと五分だけ待つよ 砂が流れ落ちるまでは
2 花束透明な冬空を見上げる 君がいる
3 想い出のスクリーン赤く赤く ああ 燃える炎に あなたの横顔が
4 ダンデライオン〜遅咲きのたんぽぽ夕焼けに小さくなる くせのある歩き方 ずっと手をふり
5 黄昏を止めて素直に言えない 君のことを 今でもずっと 愛して
6 翼はなくても僕らには翼はなくても あなたの場所なら知っている
7 今はさよならだけを言うけど涙の色 あふれる前に 君の部屋を 出るよ 嘘だよねって
8 星と月のピアスと君の夢白いビーチを ぬりかえるのは 波と砂のゲーム
9 恋心あなたのことを抱きしめた夜 とても切なくなるのは
10 未来飛行歩く足元をみながら答え捜してた
徳永英明の歌詞一覧を見る▶

関連人気歌詞

fairytale / Kalafina
fairytale
Kalafina

♪子供の頃に置いてきた 夢を思い
私の水平線
大光寺圭

♪いつまでも 素直でいよう そう決
魔法 / メレンゲ
魔法
メレンゲ

♪低気圧が春の風を吹かせて カレ
MY TOWN / INFINITY 16 welcomez AICHIN
MY TOWN
INFINITY 16 welcomez AICHIN

♪何もないMY TOWN でもかけがえの
女友達
シャ乱Q

♪親友なんて言葉にごまかされ続け
カナリア / ムック
カナリア
ムック

♪朧げな執着 掻きむしる 未完成の
Break the Tone / 倉木麻衣
Break the Tone
倉木麻衣

♪今宵は私と踊りましょうか フロ
風の工場 / レミオロメン
風の工場
レミオロメン

♪夜だって朝になる 僕らは夢を探
2℃目の彼女 / シド
2℃目の彼女
シド

♪白銀に鳴り響く 始まりの鐘は き
愛する人
THYME

♪大切だって気付くのは それを失
ホーム新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.