ランデブータンデム 歌詞 / レミオロメン

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > レミオロメン > ランデブータンデム

レミオロメン「ランデブータンデム」のジャケット画像

ランデブータンデム

歌手:レミオロメン
作詞:藤巻亮太
作曲:藤巻亮太

世界の真ん中 初夏の田舎道
チャリのタイヤは空気さえ無い
捨ててしまいたくなるほど坂道
僕の心は青い空へ
吸い込まれてしまったならば それはそれで良かった
つまりは魔法 確かに君に恋した

ランテブー ワンタッチでブルーな気分もすぐにピンク
&タンデム 夏のデジャブ アスファルトはどこまでも続くよ
息が止まる程のキラメキに染まって 恋の花咲いた

宇宙に浮かぶは夏雲ステーション
チャリのペダルに風を集め
行ってみたいな 君を乗せたまま
胸に広がる恋の香り
歌なんか歌っているうちに きっと直ぐ着いちゃうさ
一息ついて 何だか君が近いよ

ランデブー かき氷シンプルなシロップで甘い気分
&タンデム 君ビューティフル 鮮やかに空気が震えてるよ
風さえ追いつけぬキラメキを纏って 恋の花揺れた

夏の太陽が山肌に光の波を泳がせる
焼けた素肌に追い風が吹いたらもっと頑張れる
君が笑う口元 君が怒る目頭
何より奇麗 僕の胸を締め付けては止まぬ人
それが君

ランデブー ワンタッチでブルーな気分もすぐにピンク
&タンデム 夏のミラクル 背中に君を確かに感じて
息が止まる程のキラメキに染まって 恋の花咲いた
キラメキの向こうへ 君と漕ぎ出すんだ


アルバム「風のクロマ」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

レミオロメンの人気ランキング

1 明日に架かる橋夢見てOK それでOK 月日は矢の様
2 茜空夕べの月の 一昨日の残りの 春の
3 3月9日流れる季節の真ん中で ふと日の
4 粉雪粉雪舞う季節はいつもすれ違い
5 七月の雨に打たれて 蝉の噎びが
6 朝顔楽だねって ラクダを前に 笑えね
7 風の工場夜だって朝になる 僕らは夢を探
8 明け星夜明け前が一番暗いねってまだ
9 虹をこえて虹は静かな雨上がりに 低い雲を
10 アカシアぼやいて 少し笑って 元気になっ
レミオロメンの人気一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
Hanamari(はなまり)
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.