GRAPEVINE「Glare」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > GRAPEVINE > Glare

GRAPEVINE「Glare」のジャケット画像

Glare

歌手:GRAPEVINE
作詞:田中和将
作曲:亀井亨


散らばっていた光は
瞬きでは消えなかった
継ぎ足された明日は
眩しさなど通り過ぎて

青になって手をかざして見上げたら
もう行くのかい

たかが満ち足りた世界で
胸がいっぱいになって
見たろ光を
走り出したくなって正解だ

遮っていた暑さは
夜空に開けた穴を拡げた

ただ笑ってそっと寄り添って そう
誰もがわかり合う前提として

ここが実体の無い世界なら
街は立体になって
空に届けば
弓の月は弧を描いて
散ったんだ

そう照らして
いつも照らしているだけの
光になってさ

たかが満ち足りた世界で
胸がいっぱいになって
ほらもう行かなきゃ
走り出したって
待っててあげるさ

アルバム「Sing」収録曲


「Glare」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

GRAPEVINEの人気歌詞

GRAPEVINEの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索 iTunes
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2021 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.