中山美穂「P.S.夏の国から」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 中山美穂 > P.S.夏の国から

P.S.夏の国から

歌手:中山美穂
作詞:西脇唯
作曲:西脇唯


暮れてく海を 横切る客船(ふね)が
ゆっくりと 光る時間を 残してく
冬のない島 陽気な市場(バザール)
半袖の腕に 潮風が 吹き抜ける

一人で泣かないで もう あなたは自由よ
こみあげる想いを 乾いた風にのせて

ハートのカード あふれる2月
あなたには届かないわ 私から

一人になることを まだ選んだわけじゃない
思い出につもった 深い雪がとけない

「もどっておいで 帰っておいで…」
あなたの声が また聞こえる

愛し続けるのも ひとつの勇気なのね
なくしたままじゃない 悲しみを脱ぎ捨てて

一人で泣かないで 今 あなたは自由よ
こみあげる想いを 乾いた風にのせて

一人で泣かないで 今 あなたは自由よ
選んだすべてから また何かが始まる

一人で泣かないで 今 あなたは自由よ
こみあげる想いを 乾いた風にのせて

一人で泣かないで 今 あなたは自由よ
選んだすべてから また何かが始まる

「P.S.夏の国から」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

中山美穂の人気歌詞

中山美穂の楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索 iTunes
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.