清春「狂気のSTAR DUST」歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 清春 > 狂気のSTAR DUST

「狂気のSTAR DUST」歌詞

歌手:清春
作詞:清春
作曲:清春


暗がりを漂白するべく
暴力は包囲してある
表現の自由は妄想
わかった様な口をきいてたいね

暗がりを共有するべく
音楽をあがめすぎてる
老いてゆく全ては想像
今日吐くアルコールはにぶい正体

手を貸して Feeling 裏にしたい
見下ろして my field うらやんで Feeling Feeling

狂気のSTAR DUST 売り買いした
狂気の沙汰 繰り返した? 甘い嘘ばかりさ!

限界を感じてはいる
将来をうかがっている
暗がりを到達するべく
暗がりを翻弄するべく

手を出して Feeling 理解したい・・・
身を振っていたね うたがって Feeling Feeling

狂気のSTAR DUST 崇拝して 煙を吸った
狂気の沙汰 繰り返した 全部嘘ばかりさ
狂気のSTAR DUST 売り買いした(本当は愛情)
狂気の沙汰 繰り返した? 甘い嘘ばかりさ!


清春の歌詞ランキング

清春の歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ
iTunes
amazon検索

最新人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.