ケツメイシ「都会の夜」歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > ケツメイシ > 都会の夜

都会の夜 / ケツメイシ

「都会の夜」歌詞

歌手:ケツメイシ
作詞:ケツメイシ
作曲:ケツメイシ

目的も無く歩く 都会の派手な夜の現象
誰もが俺に無関心で 通り過ぎてく
取り残されて見える 都会の派手な夜を逆走
一人が好きな訳じゃないのに

都会の夜に飲み込まれた夜
素直になれない 一人きりの夜に
後悔はしない 一人きりの夜
素直になれない 一人きりの夜に

この空気 時間 人の流れの中で
甘え または 合わせる事も出来ない
この孤独はなんだ
人々の夢 欲望をはらんだ
ここに生きる意味 合からぬまま
取り残され 日も当たらずまだ
同じ歩幅のヤツはいないのかい?
なんて抱く わずかの期待もない
素直じゃないのは生まれつき ただ
辺り 周り やたら浮かれすぎ
人々で昼は ごったがえし
夜 裏路地 埋まる 酔っぱらいに
日々感じる この苛立ちは
抜けることすらない 未だにな
オレとは異なる 温度差が
感じさせる 寂しい ホントはな

都会の夜に飲み込まれた夜
素直になれない 一人きりの夜に
後悔はしない 一人きりの夜
素直になれない 一人きりの夜に

また日が暮れ この街も 夜の始まり
狭い空の真下に 人々の交わり
静かにそびえ立つ ビルディング
彷徨う 都会のジプシー
目的なく 追い求める
ものも無く いつも一人ここへ
群れる事なく 婚びる事なく
カラス鳴くまで ただ朝を待つだけ
かつて自由と夢を抱え ここへ
今は流れ 流され どこへ
無意味に ただ時は 刻まれ
「寂しさ」と「孤独」に縛られ
OH もう 歩み止められない
OH NO ロンリネス ワンナイ
今日も夜と言う名の色に染まる
そして オレの一日が終わる

目的も無く歩く 都会の派手な夜の現象
誰もが俺に無関心で 通り過ぎてく
取り残されて見える 都会の派手な夜を逆走
一人が好きな訳じゃないのに


ケツメイシの歌詞ランキング

1 脳内サンバ明日が休みは ダレダレダレダレダレ? 自称休みです
2 もう既に君が好きまだ出逢って間もない二人だけど
3 海外駐在員への唄遠くで感じる寂しさ孤独 言葉の壁にも努力を注ぐ
4 友情ってやつは気付けば俺らも大人になった 時は流れても 友達だった
5 僕らのために...この世は思うよりも複雑で 痛み悲しみや喜びに溢れる
6 いま会いに行く君の顔が見たいだけで 駆け抜けた 街を抜け 僕は
7 GENKI DESUKA?元気ですか? (ぼちぼちでんな) 元気ですか?
8 おじさんの取説おじさんはもっとイジられたいの 仏頂面してて
9 一等星☆共に夢をみたアイツも辞めた 1人また1人 走るの止めた
10 Hello自分を変えたいと思った今がチャンス それは一歩進歩
ケツメイシの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

最新人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.