千昌夫「いっぽんの松」歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着歌詞 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

ホーム > 千昌夫 > いっぽんの松 歌詞

いっぽんの松 / 千昌夫
amazon検索

「いっぽんの松」歌詞

歌手:千昌夫
作詞:喜多條忠
作曲:船村徹


波がさらった 七万本の
陸前高田の 松原に
いっぽん残った 松がある
もいちど故郷 作ろうと
戻る人達 迎えるために
残った祈りの 松がある

夢も暮らしも いつかは戻る
その日は必ず 来るからと
いっぽん残った 松が言う
大地に根っこを 踏みしめて
涙乗り越え 生き抜くちから
教えるいのちの 松がある

雪がどんなに 降りかかろうと
しぶきがその身を 削ろうと
いっぽん残った 松がある
生まれて育った 北国の
強い心の 真ん中に
残った奇跡の 松が立つ


千昌夫の歌詞ランキング

千昌夫の歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ
iTunes

リアルタイムランキング(15:47更新)

1 Flashback feat. Daichi Yamamotoミイナ・オカベ
2 Glasses-ココロのメガネ-Brand New Vibe
3 ワルツ家入レオ
4 ぞうさん童謡
5 間遠い未来やなぎなぎ
すべて見る▶
ホーム新着歌詞ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.