清春「ever」歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 清春 > ever

ever / 清春

「ever」歌詞

歌手:清春
作詞:清春
作曲:清春


十字架背負った弱者は、過去も春も捨てて

投げ出す事はないさ。だから愛していいよ
服を着て、階段を下りて、暮らした家に帰ろう

聞き流してよ雨、神秘的な今日明日を纏うよ

知ってるかい?
夜空、見上げたらすぐに逢える事
見えてるかい?
くれた全てには意味があった事

痛みは軽くなったろう 二度と、怖くないよ

ねえ、ありがとうね、ごめんね…。
どうか笑っていてね

聞き流してよ雨、愛溢れた生涯を祝って
聞き返してよ「何故?」 神秘的さ、今日明日、戸惑うよ

知ってるかい?
何か事ある度、思い浮かぶって
見えてるかい?
くれた全てには意味があった事
知ってるかい?
時が空いたって逢いに行くからね
見えてるかい?
僕は歌ってる、『意味はあったよ』と
知っててるかい?話せるかい?
終わらなかったよ


アルバム「FOREVER LOVE」収録曲


清春の歌詞ランキング

清春の歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ
iTunes

最新人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.