大貫妙子「横顔」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索

歌詞ナビ > 大貫妙子 > 横顔 歌詞

横顔

歌手:

大貫妙子


作詞:大貫妙子
作曲:大貫妙子


いつか声をかけてくれるかしら
あなたの隣りに坐りたい それだけ
きっと邪魔をしないようにするわ
話を聞かせてほしいだけ 一緒に
同じテーブルの端で
横顔 見つめてるの
大きな声であなたが笑ったら
何故か私も楽しくなる 不思議ね
 
今は違う友達にかこまれ
私を覚えていないのね やっぱり
小さく呟いた さよなら
心に届くかしら
誰も知らない あの時の横顔
昔のあなた見失って 欲しくないの

アルバム「pure acoustic」収録曲


「横顔」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

大貫妙子の人気歌詞

1 LULU鏡の中をのぞいては 素敵なヒロイン それは誰?
2 夢のあと風が吹いている 雲が走っていく 思い出している
3 Mon doux SoleilみんなVacance 裸足のLunatique St. Tropezの白い砂
4 横顔いつか声をかけてくれるかしら
5 新しいシャツ新しいシャツに 袖をとおしながら 私を見つめてる
大貫妙子の歌詞一覧を見る▶

関連人気歌詞

信濃恋歌
マヒナスターズ

♪湖水(みず)に根雪の 白い影 君の
青い影
中西圭三

♪列車の窓に映る 君の街の灯り
ふたつのプレゼント
矢野絢子

♪クリスマスが来るたび私の名前を
吉野桜
矢野絢子

♪お庭に桜がやって来た 私のため
空気吸うだけ
高橋幸宏

♪あんな風にもこんな風にも 生き
歌詞ナビ新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.