山崎まさよし「陽気なゴースト」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 山崎まさよし > 陽気なゴースト 歌詞

「陽気なゴースト」歌詞

歌手:山崎まさよし
作詞:山崎将義
作曲:山崎将義


そいつが始めてドアをノックしたのは
雨の降る 寂しい夜
人懐っこくて えらく物知りで
面白い話たくさん聞いたよ
夜が明けて ガラクタ転がってる

週に一度は必ずやって来た
友達もいっぱい連れて
僕の仕事が忙しくなった
パーティーはもうお開き
この仕事が片付いたらまた遊びにおいで

もう暮れていく街 あのゴースト達は
今どこで酒を酎み交わしているの

あれからどれくらい時が経ったんだろう
ふと奴らを思い出したんだ
プッツリあの晩から姿を消した
ノックの音はもう聞こえない
僕と言えば退屈な日々に逆戻り

そして雨の夜 誘われる様に僕は
ある扉の前に立っていたのさ

そして雨の夜 誘われる様に僕は
その扉をなぜか叩いていたんだ


山崎まさよしの人気ランキング

山崎まさよしの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

最新人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2023 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.