海蔵亮太「川べりの家」歌詞

歌詞ナビ
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

ホーム > 海蔵亮太 > 川べりの家 歌詞

川べりの家 / 海蔵亮太
amazon検索

「川べりの家」歌詞

歌手:海蔵亮太
作詞:松崎ナオ
作曲:松崎ナオ

大人になってゆくほど 涙がよく出てしまうのは
1人で生きて行けるからだと信じて止まない

それでも淋しいのも知ってるから
あたたかい場所へ行こうよ

川のせせらぎが聞こえる家を借りて耳をすまし
その静けさや激しさを覚えてゆく
歌は水に溶けてゆき そこだけ水色
幸せを守るのではなく 分けてあげる

なるべく大きくて なるべくりっぱな水槽を
自転車で買いに行き はなしてやろう

なんて奇跡の色を持っているの
キラキラ揺らめいてる

水溜まりに映っている ボクの家は青く透け
指でいくらかき混ぜても もどってくる
とても儚ないものだから 大切にして

一瞬しかない


海蔵亮太の歌詞ランキング

海蔵亮太の歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

リアルタイムランキング(4:30更新)

1 夏をあきらめてJUJU
2 ある朝The Birthday
3 スパークリング☆トラベラー田村ゆかり
4 Missing you...AZU
5 月夜の悪戯の魔法BREAKERZ
すべて見る▶
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.