槇原敬之「うるさくて愛おしいこの世界に」歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着歌詞 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

ホーム > 槇原敬之 > うるさくて愛おしいこの世界に 歌詞

うるさくて愛おしいこの世界に / 槇原敬之
amazon検索

「うるさくて愛おしいこの世界に」歌詞

歌手:槇原敬之
作詞:槇原敬之
作曲:槇原敬之

いつも孤独が当たり前で
それ以外は知らなくて
飲み込んだどの言葉もいつかは
消えてしまうと思ってた

僕の心の中はいつも
あの夕焼けの河川敷
君はずっと僕のそばにいると
勝手に信じていた

黄昏は世界の全てを
影絵に変えてしまうから
あの時君が笑っていたのか
泣いていたのかよく見えなかったけど

うるさくて愛おしいこの世界に
僕を引っ張り出してくれた君に
また会えたならちゃんと言えるかな
優しい嘘をついてくれてありがとうと

遠い思い出を詰め込んで
鍵をかけた心のドアを
僕の目の前に現れた君は
簡単に開けてしまった

散らかった言葉や想いを
一つずつ拾い上げて
全部大事な宝物だよと
君は教えてくれたんだ

黄昏の空の向こうで
慌て舞い飛ぶ蝙蝠と
さよならを告げる子供の声
ここにはもうそんなにはいられない

うるさくて愛おしいこの世界に
僕を引っ張り出してくれた君に
また会えたならちゃんと言えるかな
窮屈な温もりをくれてありがとうと

僕の物語は続いていく
たとえ君がいなくなっても

うるさくて愛おしいこの世界に
僕を引っ張り出してくれた君に
また会えたならちゃんと言えるかな
優しい嘘をついてくれて
ありがとうと


映画「マンガ家、堀マモル」エンディングテーマ


槇原敬之の歌詞ランキング

槇原敬之の歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

リアルタイムランキング(10:27更新)

1 KILL MY LOVE加藤ミリヤ
2 Abbot KinneyLOVE PSYCHEDELICO
3 かなりや童謡
4 時代のヒーローGLIM SPANKY
5 SPEAK UPNOISEMAKER
すべて見る▶
ホーム新着歌詞ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.