槇原敬之「モンタージュ」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 槇原敬之 > モンタージュ 歌詞

モンタージュ / 槇原敬之
Amazonで見る

「モンタージュ」歌詞

歌手:槇原敬之
作詞:槇原敬之
作曲:槇原敬之


あの坂を登れば
あのコが働いてる店
友達につきあっただけ
僕のワードローブじゃない
ひとめみたとき
僕は生まれて初めて
自分の耳が赤くなっていく
音を聞いた
 
恋をするつもりなんて
これっぽっちもないときに
限って恋がやってくる
 
思い出してみる
君がどんな顔だったか
凍りついてた心の
ドアをあっけなく開いた君
冷やかし半分の
友達の取り調べに
よけいにうまく行かない
君のモンタージュ
 
理屈を並べて
全てに答えを探して
方程式のないものは
あまり好みじゃなかった
それなのに今は
ふとしたはずみでやってくる
訳のわからない胸の
痛みを楽しんでいる
 
恋をしているのかも
本当はわからないけど
もう一度君に会いたいんだ
 
思い出してみる
君がどんな顔だったか
使い方の解らない
カメラでとったピンぼけ写真
友達のレジを
打つ横顔だけでは
やっぱりうまく行かない
君のモンタージュ
 
僕のハートを盗んだ犯人は
電車で二駅のところで
今日も笑ってる

ドラマ「恋の片道切符」主題歌
アルバム「Such a Lovely Place」収録曲


槇原敬之の人気ランキング

槇原敬之の歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.