mekakushe「恋の未明」歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > mekakushe > 恋の未明

恋の未明 / mekakushe

「恋の未明」歌詞

歌手:mekakushe
作詞:mekakushe
作曲:mekakushe

しあわせの入り口で きみとはぐれて
もう会えない気がしたんだ

心に空いた穴を埋めておくれ
いのちだってさ わけあえるよ

静かに近づく終わりのように
心の形をなぞってよ

恋の未明に、きみと行けたらよかったな
やさしい風が手招きしてさ
パラレルゆれるポニーテール
さみしいなさみしいなさみしいな、いないな
手を繋いでも ぼくらそれぞれなんてさ
とうに知っていたんでしょ?

肺が苦しいくらいに吸い込んで
身体のなか、入れ替えるの

忘れたふりして生きてゆけたら
どんなに素敵なことでしょう

恋の未明に、取り残されてしまったな
はみだしたのは ぼくのほうだけ
さみしくなびくフレアプリーツ
あいたいなあいたいなあいたいな、いたいな
この世界には何もかも溢れすぎてさ
きみだけいないんだよ

永遠なんてないのだと
さみしさでむくんだ午前四時
きっと明けない夜だって
この世にはあるのです

恋の未明に、きみと行けたらよかったな
やさしい風が手招きしてさ
パラレルゆれるポニーテール
さみしいなさみしいなさみしいな、いないな
さがしてもさがしてもさがしても、いないな

恋の未明に、取り残されてしまったな
はみだしたのは ぼくのほうだけ
さみしくなびくフレアプリーツ
あいたいなあいたいなあいたいな、いたいな
この世界には何もかも溢れすぎてさ
きみだけいないんだよ

ひとりにしないでよ


mekakusheの歌詞ランキング

1 アーモンドあなたのこと見つめてると 心の匂いがする様です
2 恋の未明しあわせの入り口で きみとはぐれて
3 片想いマグネット目に見えないけど そこにあるもの 目に見えるけど
4 きみのようになれるかな肺呼吸したい 上手に息を吸いたい 深い深い
5 ボーイ・フッドぼくのために泣いてよ 勘違いした三角形
6 ジオラマ空腹になったら悲しみを食べた
7 スイミー漂流した 着地した そのままどっかへ消えちゃった
8 綺麗な騙されているのを 分かっているよ
9 日曜日あした世界が終わるのに あたらしい靴をはく
10 壊れそうなときは果たせない約束は どこに行ってしまったのだろう?
mekakusheの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

最新人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.