TOOBOE「博愛」歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

ホーム > TOOBOE > 博愛 歌詞

博愛 / TOOBOE
amazon検索

「博愛」歌詞

歌手:TOOBOE
作詞:TOOBOE
作曲:TOOBOE

ねぇ私達もうそろそろ潮時かしら
本日もまた快晴
嫌になっちゃうわ
近くの交差点で
また サイレンが鳴るんだ
恐れ慄いたまま貴方をレンズで狙ってました

博打でいよう私達は
何時だって風まかせ
残した食事も全部
置いていけばいい
そういえば昨日死んじゃったアイツも忘れちゃった

心の奥で錆びついた不透明な何かを
貴方が愛と名付けました
だから今だけ
は 博愛で居れるの
揺れて萌ゆる赤い月ともっと踊ろうか

嗚呼
気づけばこんなにも歳老いていました
どっからどう見たって満身創痍
飲んだくれの戯言が
今夜は ヤケに効くんだ
どうしちまったんだよな
篦棒に貴方に会いたいわ

もう少し寝よう疲れたから
貧乏くじ握りしめて
これ以上嫌な夢は見ませんように
例えば洗い立てのシルクの上みたいに

ずっと貴方が視線の先
見据えてた
小さな希望が私は不安だったの
まるで夜明けを知らない海の様
翳りに咲く花はとても綺麗でした

慎ましくまた生きていくから
今は全て忘れてふざけ合えたら

心の奥で錆びついた不透明な何かを
貴方が愛と名付けました
だから今だけ
は 博愛で居れるの
揺れて萌ゆる赤い月ともっと踊ろう
貴方の視線の先
見据えてた
小さな希望が私は不安だったの
まるで夜明けを知らない海の様
翳りに咲く花はとても綺麗でした


TOOBOEの歌詞ランキング

TOOBOEの楽曲一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

リアルタイムランキング(21:52更新)

1 STARS中島美嘉
やっぱりあの星は 見つからなか...
2 片想いのサイン岡咲美保
放課後の駅のホームで 探しもの...
3 始まりの場所ゆず
この町に潜(ひそ)んでる 場違い...
4 鬱くしきOP〜月の爆撃機〜マキシマム ザ ホルモン
ここから一歩も通さない 理屈も...
5 あいかわらずなボクらB'z
今まで好きなこともしたし たま...
すべて見る▶

最新人気歌詞

ホーム新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.