田川寿美「下田の椿」歌詞

歌詞ナビ
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

ホーム > 田川寿美 > 下田の椿 歌詞

下田の椿 / 田川寿美
amazon検索

「下田の椿」歌詞

歌手:田川寿美
作詞:さいとう大三
作曲:幸耕平

いっそこのまま 死にたいと
そっと思った 夜でした
雨がしとしと 下田の道に
赤い椿が 雨ん中
お帰(かえ)りやんせ 帰(かえ)りゃんせ
さみしい女が 呼んでます

胸で小鈴が 鳴りました
ひとつチリンと 恋でした
船が出て行く 下田の港
乙女椿は 船を見る
お帰(かえ)りやんせ 帰(かえ)りゃんせ
夢でもいいから 会いにきて

きっと帰って 来る人と
そんな気がした 秋でした
春がゆらゆら 下田の岬
散った椿が 春に舞う
お帰(かえ)りやんせ 帰(かえ)りゃんせ
あなたを待ってる 女(ひと)がいる


田川寿美の歌詞ランキング

田川寿美の歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

リアルタイムランキング(1:19更新)

1 せみのうた童謡
2 SWEET PAINglobe
3 裸-nude-アカシック
4 三味線やくざ島津亜矢
5 Wanderin' Destinyglobe
すべて見る▶
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.