Aimer「crossovers」歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > Aimer > crossovers

crossovers / Aimer

「crossovers」歌詞

歌手:Aimer
作詞:aimerrhythm
作曲:大濱健悟


朝は逃げないから そう言った君を憂いながら
いつからか未来を 品定めしてる 嫌になるよ

作りかけの玩具箱 優しい嘘でなんとなく
忘れていた 埃だらけでも

君が観た夢その欠片を この手に浮かべ朝を待とう
ひび割れた絵の隙間の空 汗に塗れ輝いてた
届けよう祈る想い そっと

生まれた星の下(した) 泥だらけの手で 空を抱いた
転んでは立ち上がる 君から貰った 尊い勇気

枕元の物語を 夢の中で続けてきた
いま見つめよう 次の夜明けまで

君が手にしたその光を これから出会う未来に託そう
重なる熱を背に感じて 駆ける風を追いかけてた
どこまでも紡ぐ想い

開ける扉その向こうへ でもやっぱりちょっと寂しくて
すれ違う幻 君と手を繋ごう
理想なんて届かなくて でもやっぱりまた追いかけて
進め一歩ずつでも 明日へ

君が観た夢その欠片を この手に浮かべ朝を待とう
ひび割れた絵の隙間の空 汗に塗れ輝いてた
届けよう祈る想い きっと


JRAブランドCMソング


Aimerの歌詞ランキング

Aimerの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ
iTunes

最新人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.