とうめいのくに「透明少女」歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

ホーム > とうめいのくに > 透明少女 歌詞

透明少女 / とうめいのくに
amazon検索

「透明少女」歌詞

歌手:とうめいのくに
作詞:ゆるふわボブガール
作曲:ゆるふわボブガール


窓、冷え切った部屋 囁いた朝 重なって 肩揃え。
はみ出した足先の温度がまた消えた。
等間隔の距離をまたがって行方は、
張り付いた心臓の音にのせた。

街、包み込んだ街灯と夜の隙間に淡い期待を持つ。
夢、水槽に飲み込まれ 足が届かないなんて言うんだろう。

海、透明な身体も 着飾った浴衣も
満ちた月が照らすそのまま浮かんでいった。

夜、写り込んだグラス注ぐ。淵に寄り添い甘い匂いを嗅ぐ。
夏、草臥れてた今日は うまく寝付けないからさ。

曖昧でもいいと、言いかけた恋。
ふかす、煙に混じる
廃退した夜をなぞる指がどうも愛しくおもうのだろう。

日々、塞ぎ込んだ罪悪の朽ちた欠片を拾い 海へと撒く。
これが恋と言うのなら、なんて素敵なんでしょう。

またいつも通りの夜が来て、戸惑いもなく、深く沈んで行く。
これで終わりだな満足か、愛に飲まれないように、明日も。


とうめいのくにの歌詞ランキング

この歌詞のURL

リンク用タグ
iTunes

リアルタイムランキング(22:38更新)

1 花吹雪THE YELLOW MONKEY
夢に包まれた ほんのささいなあ...
2 バラ色の日々THE YELLOW MONKEY
追いかけても追いかけても 逃げ...
3 I'm in love学芸大青春
「晴れてよかった デート日和だ...
4 桜ノ雨absorb feat. 初音ミク
それぞれの場所へ旅立っても友達...
5 東京事変
言葉だけでは物足りないわ 耳元...
すべて見る▶

最新人気歌詞

ホーム新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.