松尾雄史「寒すずめ」歌詞

歌詞ナビ
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

ホーム > 松尾雄史 > 寒すずめ 歌詞

寒すずめ / 松尾雄史
amazon検索

「寒すずめ」歌詞

歌手:松尾雄史
作詞:菅麻貴子
作曲:水森英夫

指と指とを からめたふたり
別れはいやだと すがったおまえ
ごめんよ倖せ やれない俺さ
か細いからだが 震えてた
すずめ すずめ 寒すずめ
誰にはぐれた おまえも一羽

星も見えない 冬空だって
瞼を閉じれば おまえに逢える
うなじの白さに そのはかなさに
心のつよさを 秘めていた
すずめ すずめ 寒すずめ
雪に埋もれて 寒くはないか

雪が氷雨に 氷雨が小雨(あめ)に
必ず来る春 信じていたね
男のわがまま 勝手な仕打ち
恨んでくれたら いいものを
すずめ すずめ 寒すずめ
泣いていないか 都会の隅で


松尾雄史の歌詞ランキング

松尾雄史の歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

リアルタイムランキング(8:37更新)

1 THE BIRTHDAY GIRLGLAY
2 Luna say maybe月村手毬(小鹿なお)
3 Down by the Salley GardensSalley
4 父子鷹福田こうへい
5 DO YOUR BESTピンク・レディー
すべて見る▶
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.