東京事変「手紙」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 東京事変 > 手紙 歌詞

手紙 / 東京事変
Amazonで見る

「手紙」歌詞

歌手:東京事変
作詞:椎名林檎
作曲:伊澤一葉


(前略)
 
貴方が今日、その手を隠しても 代わりに瞳が何かを捕らえ、
独りでにまた研ぎ澄まされて 新しい力を携えるでしょう。
確信を持つのは当然なこと、何故なら。
あー貴方はもう群青(あお)さに甘えずに
戻らない路を選ぶと云っている。
私ももう溜め息は漏らさない。美しい貴方の決断がため。
 
大人になった私達には 何時(いつ)でも答えが要るんだね。
「恐い。」と、惑っている間にも 生命は、燃えてしまう。
 
祈っているよ。
貴方の色が、どんなに酷く澱んだって変わらないさ。
伝えたこと、遥か遠くで 方位を失っても、どうか憶えていて。
 
私はずっと唄っている。
 
昔はもっと、季節の過ぎ行く速度が 遅く思えていたのに。
近頃、何だか速くなるみたい。為すべきことが山積みになる。
大人になった私達には 今直ぐ答えが欲しいよね。
途中で迷っている間にも、生命が芽生える。
願っているよ。貴方の夢は、どんなに濁る世界だって壊せないさ。
望んだ儘、突き進んで居て方位を誤ったら、そっと思い出して。
 
(追伸)
 
背負っても潰されないのは、今日も貴方が生きていると信じていて、
疑わずにいるからなんだよ。(ほんの些細な理由)
どうかお元気で…。
 
私はずっと唄っている。

アルバム「大人(アダルト)」収録曲


東京事変の人気ランキング

東京事変の歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.