三月のパンタシア「ユアソング」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 三月のパンタシア > ユアソング 歌詞

三月のパンタシア「ユアソング」のCDジャケット
Amazonで見る

ユアソング

歌手:

三月のパンタシア


作詞:みあ
作曲:やいり

無機質な日々の端で生きていた 退屈ばっか蔓延った毎日
ひとりきりギター抱きかかえたまま 幼い夢そっと隠していた
 
君は気まぐれに現れて あやふやな口笛ふいて
何一つ嘘ない顔で 背中押してくれた
 
何度転んだって 私何度も歌うから
君の声 思い出せれば ほら笑えるんだ
爪先が示す 未来でまた会えるように
ふわっと舞う風に この歌灯そう
 
ネオンが踊る駅前の交差点 馴染めないね 目を伏して歩く
夢の匂いが混じる都会の夜 「明日の自分は、何者になれるの?」
 
楽しいことばかりじゃないね 孤独に暮れる夜もあるね
君も新しい場所で戦っているのかな
 
何度泣いたって 私何度も歌うから
たった一枚の写真あれば 笑えるんだ
もし君も今 寂しさにうずくまってたら
どうかこの歌を 思い出してほしい
 
落ちてゆく時間の砂は 決して待ってくれることはないから
悔しさに泣いた日々の分だけ 君を想う 強くなれる気がした
 
それでも本当は 不安で仕方がないんだよ
でも憧れていた世界でまた会えるように
あの場所へ走るよ
 
何度転んだって 私何度も歌うから
銀の羽広げ 飛び立ち ほら笑ってみた
背伸びしながら 自分らしさ探せたら
ふわっと舞う夢を 抱いて歌うの

三月のパンタシアの人気ランキング

1 幸せのありか透明な夜が色づいてく lalala…
2 君をもっと知りたくない苦いものがかすかに残っているの
3 ないた赤鬼、わらう青空なんでそんなに澄み渡ってるの
4 ブラックボードイレイザー誰もいない教室で 黒板に書いた本当の想い
5 シリアス優しい拒絶のように 白い吐息 あなたの短い言葉
三月のパンタシアの歌詞一覧を見る▶
この歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

最新人気歌詞

SHINING FROM THE INSIDE / 山下達郎
NEWSHINING FROM THE INSIDE
山下達郎

♪WARM, SOFT AND TENDER EYES GLE
ロミエット / フォーエイト48
NEWロミエット
フォーエイト48

♪ほしいねほしいね タイミングば
でもね、たまには / imase
NEWでもね、たまには
imase

♪でもね、たまには一息ついて 疲
オレンジkiss / Snow Man
NEWオレンジkiss
Snow Man

♪オレンジkiss。 Yeah. Uh. 君に
キラリ / HY
NEWキラリ
HY

♪どんなに悔やんでも過去には戻れ
歌詞ナビ新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.