THE BACK HORN「ウロボロス」歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > THE BACK HORN > ウロボロス

ウロボロス / THE BACK HORN

「ウロボロス」歌詞

歌手:THE BACK HORN
作詞:菅波栄純
作曲:菅波栄純

触れたい 躍動する命に
呼吸が交じるほどの距離で
触れたい 共鳴する命に
呼吸が交じるほどの距離で

ウロボロス 永遠はいらない
絶望に永住したくねえ
絡む憂いなどギッタギッタに
ぶった切って俺は叫ぶ
OH OH
躊躇が猶予をねだってたってさ
もう立ち尽くしていたくはないさ

抱き締めるなんて野蛮な行為
肉体捨てて楽になれって?
思考するウイルスとの読み切れぬチェイス
先生、最近「夢を持て」って言わなくなりましたね

ウロボロス 平穏な日々が
消し飛んで帰らなくとも
もはや太陽系脱したいくらいに
こんな限界 突破してく
OH OH
変わり続けるこの世界で
もう後悔などしたくはないよ

アカシックレコード 更新っす
創造主はタッチタイピング
通知が来る 最終日
見るか見ないかは 君次第

「悩みの種だった人類を (delete)
通知を信じたものだけ宇宙へ (escape)
人類史以前に自然は (return)
そして世界はA.Iの (space)」

undoじゃ戻れない
この「今」を愛せ

ウロボロス 永遠はいらない
生きてりゃまた逢えるさ

ウロボロス 永遠はいらない
絶望に永住したくねえ
絡む憂いなどギッタギッタに
ぶった切って俺は叫ぶ
OH OH
躊躇が猶予をねだってたってさ
もう立ち尽くしていたくはないさ
OH OH
闇の中で 今夜 響く声を
OH OH
躊躇が猶予をねだってたってさ
もう立ち尽くしていたくはないさ


アルバム「アントロギア」収録曲


THE BACK HORNの歌詞ランキング

THE BACK HORNの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

最新人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.