古市コータロー「雨の匂い」歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

ホーム > 古市コータロー > 雨の匂い 歌詞

雨の匂い / 古市コータロー
amazon検索

「雨の匂い」歌詞

歌手:古市コータロー
作詞:浅田信一
作曲:浅田信一


海沿いの国道で
カミナリが遠くに聞こえた
雨雲を避けるように
カワサキのスロットル回すよ

雲行きを見ていたら
知らぬ間に時代が変わった
雨雲のレーダーが
高らかに確率を告げるよ

あの日の君の声 もう一度聞かせておくれよ
いつかは君の声 このまま忘れてしまうよ
アスファルト染めてゆく けむる雨の匂い

行き先も決めぬまま
カワサキのシートにまたがる
ガソリンのタンクには
想い出がユラユラ揺れるよ

あの日の君の声 雨音がかき消してくよ
いつかは君の声 しだいに忘れてしまうよ
アスファルト染めてゆく けむる雨の匂い


アルバム「Yesterday, Today&Tomorrow」収録曲


古市コータローの歌詞ランキング

古市コータローの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ
iTunes

リアルタイムランキング(14:30更新)

1 愚か者たちGLIM SPANKY
2 子鹿のバンビ童謡
3 美女と野獣ポプラ
4 からだ☆ダンダンFourdans
5 iNumber_i
すべて見る▶
ホーム新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.