神はサイコロを振らない「夜永唄」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 神はサイコロを振らない > 夜永唄 歌詞

神はサイコロを振らない「夜永唄」のCDジャケット
Amazonで見る

夜永唄

歌手:

神はサイコロを振らない


作詞:柳田周作
作曲:柳田周作

どうして心ごと奪われてでもまだ
冷たいあなたを抱き寄せたいよ
金木犀の香りが薄れてゆくように
秋が終わり消えていったあなた
 
こうして心ごと閉じ込めて
あなたが弱り切った僕から離れないように
沈黙さえも二人を繋ぎ止めていた
時を止めてこのまま
 
あなたに逢えば二人はもう
友達に戻れないと分かっていた
瞳に映る全てを幻にして
夢の中漂いながら分かっていたんだ
独りよがりの愛と
 
こうして心ごと閉じ込めて
あなたが弱り切った僕から離れていかないように
沈黙さえも二人を繋ぎ止めていた
時を止めてこのまま溶け合う
 
この目や耳や鼻や口や身体中の五感
全てはあなたの為にあるように
独り善がりの口づけを朝までした事を
今でもまだ痛いほど鮮明に覚えてる
 
花びらに似た指先を
静かに撫でながら過ごした夜が
また繰り返されてゆく
何度願っても触れる事さえ叶わない
枯れ果てたはずの涙がまた零れて

アルバム「事象の地平線」収録曲


神はサイコロを振らないの人気ランキング

1 僕だけが失敗作みたいで命なんてくれてやるさ 楽になりたいんだ 走馬灯の中で
2 LOVEくっついてみたり 離れてみたり
3 イリーガル・ゲーム曖昧に揺らめいた本能と理性が
4 未来永劫心に宿した大義で 誰かを守れるのなら
5 クロノグラフ彗星いつか少年は出逢うだろう 同じ幻を見ていた君に
神はサイコロを振らないの歌詞一覧を見る▶
この歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

関連人気歌詞

エンドロール / くじら
エンドロール
くじら

♪嫌いな彼等に従うフリして中指を
エジソン / 水曜日のカンパネラ
エジソン
水曜日のカンパネラ

♪踊る暇があったら発明してえ 歌
冬の華 / 川中美幸
冬の華
川中美幸

♪涙まじりの 霙(みぞれ)か雪か 頬
恋風邪にのせて / Vaundy
恋風邪にのせて
Vaundy

♪変わりゆく景色 窓越しに覗いた
最愛 / 瑛人
最愛
瑛人

♪あなたは何人目の恋人だろう も
歌詞ナビ新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.