古川慎「光の回廊」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 古川慎 > 光の回廊 歌詞

古川慎「光の回廊」のCDジャケット
Amazonで見る

光の回廊

歌手:

古川慎


作詞:こだまさおり
作曲:酒井拓也(Arte Refact)


閉ざされた回廊で…
 
夢想の波間を耽る はぐれた羊
憐れみを乞うことも叶わないまま
光を弄ぶ 逃げ場なき回廊で
悪戯に沈黙を守る運命(さだめ)
 
世界よ、いつの日にか
抱きしめてくれるだろうか(約束を…)
愛も知らぬこの惨めな魂さえ
 
ああ、光よ、希望よ 何故行ってしまうのか
救う価値も貰えぬ 己を呪っているばかりで
生まれた意味など 到底わかりようのない日々を
生かされ、そして死んだように…
 
Be silence
「焼かれるほどの苛烈さから目を背け」
In rosy
「また夢想に耽る薔薇園で」
愛を知らぬrosy
「己の手から遠く離れた人生」
独りきり
「ただ、独りきり」
 
世界よ、いつの日にか
導いてくれるだろうか(約束を…)
夢見ていた等しく皆自由な空
 
ああ、誓いよ、絆よ 虚しい戯れでも
争いのない未来を 願うだけじゃもう罪だろうか
祈りよ羽ばたけ 愚かな慰めだと知りながら
囚われ、そして生かされる…
 
「裏切りの連鎖を傍観者のように
取り上げられた人生を放浪者のように」
回廊にて…
「壊れゆく感情に千切られたのは手足か翼か
それとも繋がれた鎖だったのか」
世界よ…
「ああ、逃げ込んだ夢想の中、人々はこんなにも自由だ
咲き誇る薔薇色は赤でもなく、白でもなく、
生命の輝きで世界はこんなにも美しい
どうかここでだけは、どうか…」
 
ああ、光よ、希望よ 何故行ってしまうのか
救う価値も貰えぬ 己を呪っているばかりで
生まれた意味など 到底わかりようのない日々を
生かされ、そして殺されながら
囚われ、そして生かされ… In rosy
光けぶる回廊で

古川慎の人気ランキング

1 勝鬨唸るように騒ぎ出す 歓喜を赦して 走り出す鼓の音
2 荊棘輪舞曲NEW噎せ返る血の香と罪過(ざいか)の果て (嗤うのは誰?)
3 その夜が明けるまでNEWあなたの道を照らす光は まだそこには届かずとも
4 気ままに見えるかい?嗚呼 路地裏ネコ 夢を研ぐ 鴉が飛んでった
5 パトスのカタチ譫言散らかしては 誤魔化した大切なもの 胸の中
古川慎の歌詞一覧を見る▶
この歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

関連人気歌詞

エジソン / 水曜日のカンパネラ
エジソン
水曜日のカンパネラ

♪踊る暇があったら発明してえ 歌
九十九里浜 / 水森かおり
九十九里浜
水森かおり

♪ヒュルヒュルと 海鳥(とり)が舞
Waver / iri
Waver
iri

♪彷徨うシチュエーション なにか
FASHION / SixTONES
FASHION
SixTONES

♪Fashion! Let's strike a pose!
学園天国 / 高木さん(高橋李依)
学園天国
高木さん(高橋李依)

♪Are you ready? (yeah!) Hey he
歌詞ナビ新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.