田所あずさ「箱庭の幸福」歌詞

歌詞ナビ
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

ホーム > 田所あずさ > 箱庭の幸福 歌詞

箱庭の幸福 / 田所あずさ
amazon検索

「箱庭の幸福」歌詞

歌手:田所あずさ
作詞:大木貢祐
作曲:神田ジョン


しあわせのかたち 背伸びもまぜて描いた
永遠に枯れることのない 花のクラウン
原色の箱庭の中 あらそいはないの
退屈もないのミラクルもちりばめてさ

こぼしたの、あの子 バケツ
雨なんていらないのに

つま先だちの明日はきれい
そのはずだった なのに
ケンカ、のち 滲んでみえる景色も
なかなおりの散歩道もそう
あわいに溶けていく グラデーション
未来、濡れていいから あの子にいてほしい
ひとりで しあわせなんて むずかしいね

しあわせにくらしました。のあと
すえながく、はどれくらいなの?
最後のページが閉じられたら
ぽつんとひとり
消えいりそうにごめんね、とくれた
お菓子をくるんでた銀紙の 甘い匂い

ジャマしたの、あの子 クレヨン
夜なんていらないのに

つま先だちの明日はきれい
手にしたなら儚い
思いがけないこと 連れてくるのは
ちがう誰かになって世界を
見渡してみるような 静かな夜
塗りつぶしていいから あの子にいてほしい
ひとりでしあわせなんて なれないから

思いどおり並べて 自分しかいないじゃない
つま先だちで見た 幼い夢
冷たい雨濡れることもない
傷口に触れることもない
そうやって閉じ込めた

あどけないしあわせ もしかしたら
叶ってしまっていたなら
あの子、遠ざけていたまま
それは取り戻せない、さよなら
つま先立ちの明日はきれい
そのはずだった なのに
ケンカ、のち滲んで見える景色と
なかなおりを抱きしめる夜の
眠りに溶けていく グラデーション
世界に出逢えるのは あの子がいるから
ひとりでしあわせになるのは むずかしいね


田所あずさの歌詞ランキング

田所あずさの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ
iTunes

リアルタイムランキング(1:58更新)

1 DIVE!三浦大知
2 Formula小袋成彬
3 さくらいろ時給800円
4 性善説amazarashi
5 来鳥江UVERworld feat. 山田孝之 & 愛笑む from 徳川eq.
すべて見る▶
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.