FES☆TIVE「薄紅恋歌」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > FES☆TIVE > 薄紅恋歌 歌詞

薄紅恋歌 / FES☆TIVE
Amazonで見る

「薄紅恋歌」歌詞

歌手:FES☆TIVE
作詞:IMAKISASA
作曲:IMAKISASA

朧(おぼろ)げに浮かぶ月は ただ儚(はかな)く
触れる手の温もりさえ 泡沫(うたかた)のよう

いつしか芽生(めば)えた小さな蕾(つぼみ)が
やがて薄紅を纏(まと)うように
現世(うつしよ)の全てに永遠はなくても
運命(さだめ)のまにまに

ひとひら 舞う 花びらに
愛しい想いを込めて
ずっと ずっと いつまでも 続くように願う
優しく 吹く 春風は
まるで永遠のようで
ひらりひらり 空高く
舞い上がる桜 舞い上がる桜

静けさが包む夜に 影を並べ
交わし合う言の葉だけ 木霊(こだま)させて

ふたりで紡いだ愛しい月日も
いつか追憶に溶けるけれど
現世(うつしよ)の出逢いが必然であるなら
運命のまにまに

ひとつぶ 落ち 水面(みなも)へと
想いの欠片が混ざり
きらりきらり とめどなく涙が溢れる
優しい その 眼差しは
まるで永遠のようで そっとそっと 奥深く
満ちてゆく心 満ちてゆく心

ひとひら 舞う 花びらに
愛しい想いを込めて
ずっと ずっと いつまでも 続くように願う
優しく 吹く 春風は
まるで永遠のようで
ひらりひらり 空高く
舞い上がる桜 舞い上がる桜

もしも夢ならば いつまでも
醒めないで このまま


FES☆TIVEの人気ランキング

FES☆TIVEの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

最新人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2023 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.