いきものがかり「もう一度その先へ」の歌詞

歌詞検索サイト「歌詞ナビ」
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索

ホーム > いきものがかり > もう一度その先へ 歌詞

いきものがかり「もう一度その先へ」の歌詞を収録したCDジャケット画像

もう一度その先へ

歌手:いきものがかり
作詞:山下穂尊
作曲:山下穂尊


きらめいた星見上げて 君の名前を口ずさんだ
ひとひらの切なさならもういらないと願ったから

いつからか芽生えた希望 本当は持ってたいその理想
巡り巡る時の鼓動 その中で
君からもらった言葉 震えるこの掌に愛の意味を教えてくれた

今 歩き出すたび 伝えたい愛と 溢れ出す想いのその中で
あのときに出会えた それは奇跡にも似たような色彩(いろ)
喜びと優しさに包まれて満ち溢れてく

そしてこの先 あの場所で僕ら 始まりの鐘をまた鳴らして
本当に守れる愛を(何か)見つけられたならば行こう もう一度その先へ

振り向けば悲しさより 優しさの数増えていった
言葉には出さないけど もう一度だけ抱きしめるよ

どこかで見たような魔法 それを信じたくもなるでしょう
通り過ぎていく人の その中で
僕らが出会えたことは 弛まぬ一つだけの奇跡と 永遠(トワ)に信じてるから

まだ 続いてく旅 泥濘(ぬかる)んでる道 瞬いた明かりまた見据えて
繋がる掌が 少し強く握られたからさ 輝きと愛しさに誘われて踏み出していく

そしてここから 変わらずに僕ら始まりの鍵を握りしめて
本当に頼れる愛を見つけられたからさ行こう もう一度その先へ

今 歩き出すたび 伝えたい愛と 溢れ出す想いのその中で
あのときに出会えた それは奇跡にも似たような色彩(いろ)
喜びと優しさに包まれて満ち溢れてく

そしてこの先 あの場所で僕ら 始まりの鐘をまた鳴らして
本当に守れる愛を(何か)見つけられたならば行こう もう一度その先へ

アルバム「WHO?」収録曲


「もう一度その先へ」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

いきものがかりの人気歌詞

いきものがかりの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索 iTunes
この歌詞をTwitterでつぶやく

最新人気情報

ホーム新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2021 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.