SING LIKE TALKING「No Reason」歌詞

歌詞ナビ
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

ホーム > SING LIKE TALKING > No Reason 歌詞

No Reason / SING LIKE TALKING
amazon検索

「No Reason」歌詞

歌手:SING LIKE TALKING
作詞:Chiaki Fujita
作曲:Chiaki Fujita


雨が降り出したよ
桜はやっと咲いたばかり
君は夢の中 僕の肩を枕代わりにして
夜が近づいている
もうすぐ下車駅だっていうのに
でもね まあ いいさ
このままで しばらくは
毎日はいつも 足早に過ぎるから
こんなひとときこそ いとおしく思える
I have no reason
たとえ ずっとは続かなくっても
かけらを 僕は集めて 繋げよう
何度も繰り返せば ふたりだけの宝物
ぼんやりと描く未来に
君の寝顔が きっと安らかなように
なんにも要らないから なんて願うだけさ

傘は持っていないし
予報じゃおそらく通り雨さ
僕は待っている 君が目を覚ますのを
改札を出て直ぐ温かいスープ買い 家までいこう
花を探しながら
I have no reason
今は小さな一粒の種が
そのうち多くの実をつけるだろう
何度も繰り返して それを絆と呼べたなら
やんわりと髪を撫でている
僕の指にも伝わる 穏やかな鼓動に
本当は僕の方が 勇気をもらっている

それは
映画の中の魔法の杖のようだね 不思議な力を感じる
なんにもためらいなく 僕の行方を示すだろう
ふわりと香る空気にも 季節はみつかる
他もない日常にまみれて
なんだか生きたいから
君と一緒がいいさ

僕が一緒でいいかい


SING LIKE TALKINGの歌詞ランキング

SING LIKE TALKINGの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ
iTunes

リアルタイムランキング(23:29更新)

1 星風RYTHEM
2 エレクトロ・アース・トラックスKREVA
3 いちご完全犯罪METAMUSEMAPA
4 Luv BiasKis-My-Ft2
5 レゾンデートルナイトメア
すべて見る▶
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.