Karin.「ドライフラワー」の歌詞

歌詞検索サイト「歌詞ナビ」
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索

ホーム > Karin. > ドライフラワー 歌詞

Karin.「ドライフラワー」の歌詞を収録したCDジャケット画像

ドライフラワー

歌手:Karin.
作詞:Karin.
作曲:Karin.

置いていかれてしまうのが怖くて
走っていた 走ってたんだ
決めつけられるのが嫌だった
自信を無くしていた

解答用紙には赤の文字が並んでて
自分の長所はどこにも書いてなくて
揺れる

人が落とされていくのを見ていて
怖かった 怖くなったんだ
いつか自分が枯れてしまうんだって
ずっと思ってた

横断歩道には先の見える道があって
人に決められた道を歩むのは嫌だな

追いつきたくて周りも見えなかった
自分と向き合うのが怖かった
人とは何かが違うものが欲しくて
私の存在意義を教えて
みんなと同じ花は要らないよ

解答用紙には赤の文字が並んでて
これで満足出来るの?まだでしょう?
終わってないでしょう?

追いつきたくて周りも見えなかった
自分と向き合うのが怖かった
人とは何かが違うものが欲しくて
君の勝手だって言って
何かをしたところで
私じゃない私の為じゃない
枯れてしまった花に
疲れてしまった花に
花言葉を

アルバム「solitude ability」収録曲


「ドライフラワー」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

Karin.の人気歌詞

Karin.の楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

最新人気情報

ホーム新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2021 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.