手嶌葵「ただいま」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 手嶌葵 > ただいま 歌詞

ただいま / 手嶌葵
Amazonで見る

「ただいま」歌詞

歌手:手嶌葵
作詞:いしわたり淳治
作曲:村松崇継


あなた宛ての郵便がまだ
ぽつりぽつりと届きます
ドアを開けて点けた明かりが
今日もこの胸を暗くする
 
別れ話は冗談だと言って
ふざけた顔で驚かせて お願い
「ただいま」とつぶやいた
同じ景色にあなただけがいない
 
愛していると素直になれば
想いはすべて伝うでしょうか
頬をしずかに流れた星に
祈る願いは叶うでしょうか
 
去年一緒に旅行に行った
長い休みがまた来ます
「次は君の生まれた町が見たい」と
約束してたのに
 
散らかす人のいなくなった部屋は
悲しいくらい綺麗に片付いたまま
散らかった思い出は
仕舞い切れずに胸をあふれてくる
 
ひとりで生きていけるそぶりが
上手くなるのが嫌になります
誰も知らない弱い私は
いつか誰かに出会うでしょうか
 
忘れ物の腕時計がこの手の中で
ああ もう戻らない時間を無情に刻む
 
愛していると素直になれば
想いはすべて伝うでしょうか
頬をしずかに流れた星に
祈る願いは叶うでしょうか
 
あなたの声の「おかえり」がまだ
目を閉じれば聞こえてくる

ドラマ「天国と地獄 〜サイコな2人〜」主題歌


手嶌葵の人気ランキング

手嶌葵の歌詞一覧を見る▶

関連動画

この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.