田所あずさ「ちっちゃな怪獣」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 田所あずさ > ちっちゃな怪獣 歌詞

ちっちゃな怪獣 / 田所あずさ

「ちっちゃな怪獣」歌詞

歌手:田所あずさ
作詞:大木貢祐
作曲:菊池亮太


跡形もなく 移ろう日々に
理由(わけ)もなく 降りてゆけない
踏切に閉ざされたら 遠のく
月 重力に許されたなら

「わたし、平気だよ」いつも
狭まる自由に 押し出されて
スピード上げるしか なかった

これが わたしのきた道 手遅れに
なる前の前で選べたら どこへ行けばいい
羽根を蹴り上げて

かけがえない夢だけ 追い続けて
なぜか苦しくて こぼれ出た
一雫の世界 これだけ
これだけが 物語

交差点 用意された 足取り
薄めてしまいたいわたし
この星のピクトグラムになって
しがみついたまま化石になる

時の落とし穴の底
不意に 風が 変わる頃
もう二度と 地に着かない爪先

息継ぎ 肺が現在(いま)で満たされても
君が誰だか分からないよ お願いおしえて
一人が怖いよ

大事に握り締めてた 小さな 掌開いてみてもただ
幼い罪だけ それだけ
それだけが 残されて

失う ほど速くて
落ち込むタキオンみたい
最果てばかり 見つめて

わたしのきた道 手遅れに
なる前の前で選べたら どこへ行けばいい
抜け落ちた 羽根屑にまみれた脚で

きらめく夢だけ 追い続けて
なぜか苦しくて こぼれ出た
一雫の世界 これだけ
これだけが 物語

跡形もなく 移ろう日々に
理由(わけ)もなく 降りてゆけない
踏み切る わたしほら伸びてゆく
宙へ 重力を置き去るように


アルバム「Waver」収録曲


田所あずさの人気歌詞ランキング

田所あずさの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ
iTunes

田所あずさの新着歌詞

ちっちゃな怪獣
田所あずさ

最新人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2023 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.