やなぎなぎ「209415」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索

ホーム > やなぎなぎ > 209415 歌詞

やなぎなぎ「209415」のCDジャケット
Amazonで見る

209415

歌手:

やなぎなぎ


作詞:やなぎなぎ
作曲:釣俊輔(agehasprings)

たくらみや偽善で騒めき尽くす雑踏
昨日あれほどに願った朝なんて どこにもなかった
目が合ったのは一度
あとはゆっくりと通り過ぎてくだけ

自覚症状なんて
無いままの方が良かった
気のせいだったって
忘れてしまえたら

伸ばした腕を払った
肌からは錆び付く香りはしなくても
闇雲に遠吠えるだけなら
もう それは機械と呼ぶの

優しさや不安が混ざっては色を変え
酸素の代わりに体中を巡る
誰でもない自分が誰かになれるだろうか
願うことくらいは許されるだろうか

たった一人でいい
理解されなくてもいい

わずかなエラーを
勘違いで片付けないで
紛れもない感情に名前をつけて

震える手を包んで
その先に宿る温もりがなくても
確かに通じ合える言葉があれば
それは心と呼ぶの

震える手は冷たく
不器用に軋むけれど
誰かを求めるこの気持ちは そう
きっと 心と呼ぶの

アルバム「エメラロタイプ」収録曲


「209415」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

やなぎなぎの人気歌詞

1 can cry記憶の淵に ささくれだつ感情のエラー 塞き止められた
2 未明の君と薄明の魔法坂道をのぼった先に待つ 特別な景色を
3 over and over記憶の君に告ぐさよなら 隣に座ってた 恥ずかしがり屋
4 アウトサイダー放り出された箱庭で ままならない感傷が嵩む
5 re-liveあなたが見ていた私の涙
6 間遠い未来さめざめ散り惜しむ 君を象る夜雨
7 砂糖玉の月小さなお別れの連続 いずれはあなたへ続いてる
8 時間は窓の向こう側弛まずに脈打つ針音 夢現のコントラスト 俄に寝覚める
9 Burn Out the ENERGY許さない? ねえ許されない? 漆黒の裏側の
10 Sweet Trackどんなにちっぽけな愛も かならずそこに存在するよ
やなぎなぎの歌詞一覧を見る▶

関連人気歌詞

君をのせて / Wakana
君をのせて
Wakana

♪あの地平線 輝くのは どこかに君
Starbucks, Me and You / 平井大
Starbucks, Me and You
平井大

♪この街中に Happiness 降り積も
ツキミソウ / Novelbright
ツキミソウ
Novelbright

♪出会いと別れ繰り返す度 心をす
狼青年 / Hey! Say! JUMP
狼青年
Hey! Say! JUMP

♪「僕と俺」とを使い分けて 心ゆ
Liar / Hey! Say! JUMP
Liar
Hey! Say! JUMP

♪迸る意識 滾る自己啓発 夜8時以
23 / リュックと添い寝ごはん
23
リュックと添い寝ごはん

♪忘れた頃よ 昔の恋は 指を重ねて
powers / 羊文学
powers
羊文学

♪両手を高く広げ、今ならわかるは
ghost / 羊文学
ghost
羊文学

♪見えないものの声が聞こえる い
The Hardest / milet
The Hardest
milet

♪I've been flying But I've been
No Cut / ストレイテナー
No Cut
ストレイテナー

♪最長のルートで ここまで来たん
ホーム新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.