福田こうへい「岸壁の母」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索

ホーム > 福田こうへい > 岸壁の母 歌詞

福田こうへい「岸壁の母」のCDジャケット

岸壁の母

歌手:

福田こうへい


作詞:藤田まさと
作曲:平川浪竜

母は来ました 今日も来た
この岸壁に 今日も来た
とどかぬ願いと 知りながら
もしやもしやに もしやもしやに
ひかされて

「又引き揚げ船が帰って来たに、今度もあの子は帰らない。
この岸壁で待っているわしの姿が見えんのか……。
港の名前は舞鶴なのに何故飛んで来てはくれぬのじゃ……。
帰れないなら大きな声で……。
お願い……せめて、せめて一言……」

呼んで下さい おがみます
ああおっ母さん よく来たと
海山千里と言うけれど
なんで遠かろ なんで遠かろ
母と子に

「あれから十年……あの子はどうしているじゃろう。
雪と風のシベリアは寒いじゃろう……
つらかったじゃろうと命の限り抱きしめて……
この肌で温めてやりたい……。
その日の来るまで死にはせん。
いつまでも待っている……」

悲願十年 この祈り
神様だけが 知っている
流れる雲より 風よりも
つらいさだめの つらいさだめの
杖ひとつ

「ああ風よ、心あらば伝えてよ。
愛し子待ちて今日も又、
怒涛砕くる岸壁に立つ母の姿を……」

アルバム「母〜日本の母を唄〜」収録曲


「岸壁の母」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

福田こうへいの人気歌詞

1 南部蝉しぐれ南部 盛岡 雫石 思えば遠い ふるさとよ 夢がこぼれた
2 風やまず岩手山から のぞめば遥(はる)か 南部盛岡
3 男の残雪NEW百里千里も 一里の道へ 以心伝心 おまえと俺は
4 女舟NEW尽くして 尽くして 嫌われた みんな裏目の 深情け
5 はぐれ花人の幸せ ふしあわせ 乗せて流れる 浮き世川
6 かんべんナおやじ元気かい 夕餉(ゆうげ)の頃か
7 越後平野秋はナー 八十八(はちじゅうはち)の
8 海の匂いのお母さん海の匂いが しみこんだ 太い毛糸の チャンチャンコ
9 帰ろかな淋(さみ)しくて 言うんじゃないが 帰ろかな 帰ろかな
10 おふくろさんおふくろさんよ おふくろさん 空を見上げりゃ
福田こうへいの楽曲一覧を見る▶
このエントリーをはてなブックマークに追加
amazon検索
♪愛メロ♪ちゃんねる
[YouTube] [stand.fm]

関連人気情報

ブッダのように私は死んだ / 坂本冬美
ブッダのように私は死んだ
坂本冬美

♪目を覚ませばそこは土の中 手を
ソワレ / Rain Drops
ソワレ
Rain Drops

♪サイドミラーに沈んでいく 太陽
ホーム新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2021 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.