ぷにぷに電機「電子DISCO密林」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > ぷにぷに電機 > 電子DISCO密林 歌詞

電子DISCO密林 / ぷにぷに電機
Amazonで見る

「電子DISCO密林」歌詞

歌手:ぷにぷに電機
作詞:ぷにぷに電機
作曲:ぷにぷに電機


あまい呼吸をかきわけて午後
ぴかぴかひかる密林へ
 
いたいの いたいの とんでゆけ
引き攣る頬にキスを
 
きみがはなつ信号で
 
極彩色の熱に浮かされ
お菓子の惑星を創ってる
まだ舐めてない青のc@ndy
壊しちゃうのは
やめにしておどるわ
 
差し出した手をすり抜けて午後
素粒子たちは淋しくて
 
まよって まよって 金色に
染まって消えていった
 
ふかく くらい 穴のなか
 
不可逆的な音にのまれて
無敵のparfaitでらりってる
まだたべてない底のほうを
覗いちゃうのは
勿体ないからネ
 
極彩色の熱に浮かされ
お菓子の惑星を創ってる
まだ舐めてない青のc@ndy
壊しちゃうのは
やめにしておどるわ

ぷにぷに電機の人気ランキング

ぷにぷに電機の歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.