空白ごっこ「19」の歌詞

歌詞検索サイト「歌詞ナビ」
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索

ホーム > 空白ごっこ > 19 歌詞

空白ごっこ「19」の歌詞を収録したCDジャケット画像

19

歌手:空白ごっこ
作詞:セツコ
作曲:針原翼

もうちょっとはやく走れたらいい
もうちょっと長く この道を

春風をうまくなびけないとこ 神様に見られてる気がして
少しこけそうになった 恥ずかしいけどなんか それもいい

なんたってもうわたしたち 飲まれてしまうような髪色に なってしまった なってしまった
こうやって今日これからが 壊れてしまうような感じで ちょっと砕けたい 青が暮れる

白い靴先の汚れが目立つな どこでつけてきたんだろうか
年をとるたび知るものはちょっと冷たい
コンビニの外灯の下 時間もなさそうだ
でもね わたし

キラキラしていたいな 幸せって思いたい
坊主頭あいつのこと 許してあげたいな
たくさんの傷をつけたわたしのことも
ちゃんとさ 許してあげたい

なんたってもうわたしたち 呼ばれているような気持ち 浮かれてしまいたい 浮かれてしまいたい
そうやって世界を見るたび 一生分がどうかなんて 奪われる前に 息してる

傷つけないために傷ついたことを プレイリストに織り込んで何度も聴いた
余裕もないのに笑っちゃう 君のことだ
涙ぐむ最終回を 涙ぐむ最終回を 歌ってよ

なんたってもう夢が覚め 時に流されてしまうよ
なんて ちょっとつまらない ちょっとつまらないだろう
今日だってまた不器用で こびりついた弱さなんて いつか終わりが いつか終わりが
もうちょっとはやく走れたらいい

アルバム「A little bit」収録曲


「19」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

空白ごっこの人気歌詞

1 なつ最上階段滲む 藍(あい)がベルを鳴らしたって
2 リルビィ小洒落た君は Freak? Look up, Look up
3 6月 雨降り 包み込んだ体温に目をつむる ああ
4 たぶんにんげん遅ようさん 木偶の坊殿 縁取られた時計の音 お前は僕
5 選り好みセンス考えている 博識も限界突破 私が余分に弱くなって
6 ピカロああ 遜って 鈍くなって 慰楽なんてないよ
7 19もうちょっとはやく走れたらいい もうちょっと長く

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
Hanamari(はなまり)

最新人気情報

NEWサムシング・ニュー
ジャニーズWEST

♪僕らは最強なんだぜ さあ、進も
NEWムーンライト
ジャニーズWEST

♪手を突っ込めばポケットの中 宇
NEWTomorrow
ジャニーズWEST

♪どこまでも続く人生(みち) パズ
NEWAutomatic
ジャニーズWEST

♪Oh that's right You and me, we
NEWStarlight
WGB(和楽器バンド)

♪そばにある大切さを 気付けない
ホーム新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2021 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.